BIGBANGの現在は?ついに本格始動?

2006年に韓国でデビューして以来、ずっとK-POP界のスターとして走り続けてきたBIGBANG(ビッグバン)。

日本でも大活躍していて、毎年のようにドームツアーを大規模で開催していたりと、その勢いは凄まじいものでした。

K-POPにあまり詳しくない人でも、BIGBANGなら知っている、という人も多いのではないでしょうか。

そんなBIGBANGも、各メンバーが次々と入隊、活動休止となっていましたが、2019年11月にメンバーのSOLとD-LITEが同日に除隊、全員が軍服務を終えました。

これで全員が揃ったBIGBANG、再始動が期待されますが、今、どうしているのでしょう?

<スポンサードリンク>


BIGBANG(ビックバン)がYGENTERTAINMENT(ワイジーエンターテイメント)と再契約

YGENTERTAINMENTといえば、BIGBANG、BIGBANGといえばYGENTERTAINMENTと言えるくらい、BIGBANG=YGのイメージは強いですよね。

BIGBANGは、2020年3月にYGENTERTAINMENTと3度目の専属契約を締結しました。

これで、長期的に腰を据えて活動することが証明されました。

ファンにとっては安心する、うれしい知らせですよね。

<スポンサードリンク>


BIGBANGは2020年にカムバック予定!?

2020年の「コーチェラ・フェスティバル」に出演予定だった

実は、世界的に注目度の高いアメリカの音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル」で、BIGBANGはカムバックする予定でした

「コーチェラ2020」のポスターでもBIGBANGの名前は上位に記載されており、アメリカでの人気を実感させられるものでした。

「コーチェラ2020」は延期→中止に

「コーチェラ2020」の開催が予定されていたのは、2020年の4月。

世界的に新型コロナウイルス感染症の感染拡大が止まらず、一旦は10月に延期になりました。

しかし、その後も収束の見通しが立たず、結局、「コーチェラ2020」は中止となりました。

カムバックはどうなるの?

BIGBANGは、4人のメンバーが入隊中、マンネ(韓国語で年下の意)メンバーのV.Iが、経営するクラブ「Burning Sun」での事件を発端に発覚した数々の疑惑により、脱退してしまいました。

この騒動は、韓国はもちろん、日本のメディアでも大きく報道されていたのでご存じの方も多いと思います。

このスキャンダルのイメージが強くなってしまい、韓国でのカムバックは少々負担があると思われるBIGBANGは、「コーチェラ2020」で4人組としての再スタートを切る予定だったようです。

「コーチェラ2020」が中止になってしまい、BIGBANGのカムバックは、今のところ何も発表されていない状況ですが、待ち望んでいるファンは多くいます。

次の準備をしてくれていることを願いたいですね!

アルバム制作中!?

2020年4月のアメリカ、ビルボードの報道によると、BIGBANGは、当初、10月に延期になった「コーチェラ2020」のステージで発表する新曲も含めた、新アルバムの制作に取り掛かっている、という話がありました。

SOLもダンスレッスン?

ビルボードの報道と同じ頃、メンバーのSOLが自身のSNSで、練習室でパワフルに踊っている姿を投稿したことで、「これはやはりアルバム制作中なのかも!?」とファンたちをざわつかせました。

「コーチェラ2020」は中止になってしまいましたが、アルバムの制作は進んでいることを切に願います!

<スポンサードリンク>


BIGBANGの現在は?まとめ

BIGBANGの現在についてまとめました。

メンバー全員が除隊し、アメリカの音楽フェス「コーチェラ2020」でのカムバックが期待されていたBIGBANGですが、「コーチェラ2020」が新型コロナウイルスの影響で中止になってしまい、今後の活動の予定は全く発表されていません。

しかし、アルバム制作の噂もちらほらと聞こえるため、今は、カムバックを楽しみに気長に待つ時なのかもしれません。

各メンバーも、定期的に自身のSNSを更新していますし、突然のカムバックの発表!なんて日も、そう遠くない、と思いたいですね。

兵役を経て、4人組にもなってしまいましたが、新生BIGBANGの今後が楽しみで仕方ありません!

引用:https://ygex.jp/bigbang/profile/

<スポンサードリンク>